最新記事

ワイシャツにはそれぞれ個性がありますが、その中でも最近ではおしゃれにこだわる人のためにワイドカラーのものもあります。
こうした種類のワイシャツは着ている人の印象を華やかなものにします。
ですから会社などに着て行く分には良いのですが、これが冠婚葬祭の場となると少し話が異なってきます。
冠婚葬祭の場でもワイドカラーのワイシャツを着て行ってもあまり違和感がないのは結婚式です。
披露宴などに着ていっても、おしゃれなので場に合います。
ですがそれとは反対に着ていかない方が無難だ言えるのが葬儀の場です。
このような場所は華やかな結婚式とは逆に厳粛な雰囲気の場所であることから、参加者が着て行くものもより落ち着いた雰囲気のものが求められています。
ですからワイシャツを着て行くときにもワイドカラーのおしゃれなものよりは、通常のタイプのものを着て行く方が無難であると言えます。
その方がよりしっかりとした印象を与えられるからです。