最新記事

冠婚葬祭の場所に行くときに気をつけなければいけないのは服装です。
フォーマルな場所ですから、そこに見合った服装で参加しなければとても失礼になります。
男性の方で気をつけた方が良いのは礼服を着て参加する場合です。
葬儀に参加するときは男性は黒の礼服を着て行くのが一般的ですが、着て行く礼服と同じくらい神経を使わなければいけないのが、その下に着て行くワイシャツです。
いくら礼服が黒のしっかりとした仕立てのものであっても、その下に着て行くワイシャツに問題がある場合には、全体的な印象が悪くなる場合があるからです。
特にしてはいけないのは派手な色合いのシャツを着て行くことです。
黒の礼服の下にピンクやイエローのワイシャツを着て行くことは、避けた方がいいでしょう。
水色のものも避けた方が無難です。
一番安心して着ていけるものは、やはり白のものです。
むしろそれ以外のものはできることならば避けたほうが賢明であると言えるでしょう。